Tey You Fake Presents
このFFの1年を振り返ってみよう in Lodestone

・・・ということで、このFFの1年を振り返ってみよう

では、ここで Lodestoneさん にご登場いただこう。
ロドストさんは、ちょっと流されて空気がネガネガしちゃうこともあるけど、本当にみんなが大好きで楽しい日記を心待ちにしている人だ。自分のことをロドストて呼んでるぞ。

ではロドストさん、おねがいします。


あ、はい。みなさんこんばんわロドストっス。
ウータイのユさんのフォーマットに沿って、この1年をボクなりに振り返ってみたいと思うっス。


9月(10月)
FF14の先行ログインと同時に生まれました。9月22日だったと思いまス。
それ以前にもいたような気がしましたが、ワイプされたので覚えてねっス。

初日からいっぱいプレイヤーさん達が来てくれたッス!嬉しいッス!
でも・・・ええ、いろいろな声が上がりましたよ。
まぁβ版から言われていたことなんですけどね。覚えてねっスけど。
9/30に正式版ユーザーさんを迎える前になんとか直せたのは、チョコボを馬鳥と表記したり難解な漢字(中国語でもないオリジナル)をFFっぽい用語に差し替えたり
回復魔法と防御魔法を交互に掛け合えば修練ウマウマだった修練バグくらいですかね。利用した人にペナルティが課せられた件はいろいろ物議をかもしたッス。あ、ちなみにこの日、9月27日の投稿数1925投稿は現在まで破られてない1日の最高投稿数ッス。6日目ですよ?
ちなみに2位は先の名称変更があった日の9月29日の1729投稿でした。

そんな感じで正式サービス開始の9月30日を迎えたっス。
ユーザーさんもまだ手探りの中、みんなで攻略してその情報をアップしたり、LSとかフレンドとか日記上で交流が始まったり、とても活気がありました。
ゲームもこまめなバージョンアップがあって…その度に不満っぽい内容の日記も多かったですけど、それを含めても活気がありました。

そして、大型アップデートを11月と12月の2回に分けて行うことも発表されたッス

本当は、ゲーム開始から1月後から課金が始まる予定だったんですけど、今はまだ課金が出来る状態でないってことで、無料期間を延長することになりました。この後も無料期間が終わりそうになる度に無料期間を延長しましたが、吉Pが「当面無料期間継続」の発表をして、今に至っているっス。


11月

11月に入って早々、ロドストの生みの親であるW社長が現状を認識し信頼回復に努めると言ってくれました。
そして迎えた11月26日の大型アップデート
とりあえず、ゲームを普通の状態するためのアップデートっス。

ランク20までの必要修練値も減らして、初心者の人でも早く面白い部分が楽しめるようになりました。ランク20はメインクエストで相棒が登場し、クラス毎のクエストも始まる節目ですからね。

戦闘でも大きな変更がありました
それまでスカスカオンラインと言われ、斧術士さんにはとても辛い思いをさせてしまいましたが、今でも神スキルな槍20のフェイントが呪20のサイフォマッジと並ぶ「世界が変わるスキル」扱いでした。
はい、命中率は引き上げられました。

また、これまでプレイヤーのアクションに応じて得られた修練値が倒した敵に応じて得られるようになりました。
当時を知らないプレイヤーの方には想像つきにくいかもしれないッスけど、当時は攻撃したらランダムで修練値が発生し、倒したらその時発生した修練値が貰えるシステムでした。
ついてっただけのプレイヤーや攻撃がほとんど当たらいプレイヤーなど、活躍できないプレイヤーはほとんどなにも貰えないって感じでした。

また、一部の修練上げには、盾を上げるためにひたすら殴られたり、幻・呪が回復アクションをするために前衛さんがわざと攻撃を喰らってHP下げるとか、そういう凄惨な状況が見られたッス。今はオマケで上がっていく盾スキルも、当時は物好きが上げるモノ扱いだったなぁ。

そういうのが軒並み解消されたってことッス。
2回攻撃の恩恵で、ぽこぽこ修練貰えていた格闘さんにはちょっと不満みたいでしたが。

UIも高速化されたッス。当時はどんなだったかっていうと…言葉で説明するのは難いッス
この後1回高速化されて今の応答速度になったッス。

生産でもレシピの見直しや操作の応答速度の向上が図られて随分やりやすくなったス。
テレポ・デジョンのアニマの消費量も半分になりました。今でもカツカツの方、当時は今の倍だったんですよ?基本は歩きっス。
むしろ、気軽に使えるようになったおかげで浪費癖がついて以前よりもアニマが厳しくなったプレイヤーも居ました


まぁ、そんなこんなで、ようやく普通になってきたかなといった11月でした。


12月

忘れもしない12月10日。大きな大きな発表があったッス。田中Pから吉田Pへのプロディーサー交代
体制が変わることは、ゲームを続けているプレイヤーには前向きに評価され期待してくれた方が多かったみたいっス。
でも、この時はまだ具体的なことはほとんど語られてなかったので、期待と不安がごっちゃになった、複雑な思いでした。


そして2回目の大型バージョンアップ
バージョンアップではアイテムサーチが追加され、レシピも見直されて、やっとリテイナー街が市場として機能できるようになりました。

それまではお目当てのアイテムを探すには1人1人リテイナーのバザーを開いて探し回っていました。ロードストーンに売り物リストを出していた人も多かったッス。

また、はじめての公式イベント星芒祭がありました。

サンタ服、かわいかったスね。


定期的にベルを鳴らして素材を手に入れる(ベルイベントと揶揄されましたが)誰でも参加できて記念アイテムをゲットできるイベントでした。

1月
ポエム!



ベルイベント第2弾、降神祭

和風テイスト満載な兎を模した兜が配られたッス。出汁は「だし」です。「でじる」じゃありません!

1月1日には、大規模なユーザーアンケートが実施されましたッス
アンケートに寄せられたプレイヤーの声は、吉田P達が思い切った決断をする時に、きっとその決心を後押ししてくれたこと思います。

続きを読む